Fastify 3.0 パフォーマンス、ロギング、スキーマ、TypeScriptサポートの改善

Fastify 3.0 パフォーマンス、ロギング、スキーマ、TypeScriptサポートの改善

Fastifyは、オープンソースの低パフォーマンスオーバーヘッドNode.js Webフレームワークである。 Fastifyバージョン3では、Fastify内でExpressアプリケーションを実行するためのサポートが導入され、ログのシリアル化とスキーマ置換に改善が加えられ、より優れたTypeScript定義のサポートが提供される。

Fastifyは、オープンソースの低パフォーマンスオーバーヘッドのNode.js Webフレームワークである。Fastifyバージョン3では、Fastify内でExpressアプリケーションを実行するためのサポートが導入され、ログのシリアル化とスキーマ置換に改善が加えられ、より優れたTypeScript定義のサポートが提供される。

Fastifyは軽量パフォーマンスに焦点を当てたままである。Fastifyの最新のパフォーマンスメトリックによると、Fastifyは、Koa、Restify、hapi、Express、組み込みのhttp.Serverなど他のNode.jsフレームワークよりも1秒あたりのリクエスト数が多くなっている。3.0リリースでは、初期の2.xバージョンと比較して、1秒あたりのFastifyのリクエストが2倍以上になる。

Fastifyバージョン3は、タイプシステムを改善し、スキーマタイプの一般的な制約とデフォルト、およびより効率的な定義をサポートする。

fastify-expressパッケージは、Fastify内で完全なExpress互換性を提供し、時間の経過に伴うExpressからFastifyへの移行を容易にする。

webフレームワーク javascript fastify 3.0 typescript programming

Bootstrap 5 Complete Course with Examples

Bootstrap 5 Tutorial - Bootstrap 5 Crash Course for Beginners

Nest.JS Tutorial for Beginners

Hello Vue 3: A First Look at Vue 3 and the Composition API

Building a simple Applications with Vue 3

Deno Crash Course: Explore Deno and Create a full REST API with Deno

How to Build a Real-time Chat App with Deno and WebSockets

Convert HTML to Markdown Online

HTML entity encoder decoder Online

Microsoft Releases TypeScript 4.0 With Speed Boosting Features

Microsoft recently announced the availability of TypeScript version 4.0, an open-source language that is built on top of JavaScript.

Why 0.1 + 0.2 ≠ 0.3 in JavaScript

JavaScript floating point math is a little off sometimes. Here’s why 0.1 + 0.2 ≠ 0.3 and what you can do if you need accuracy.

Vue 3.0 Arrives, Now in TypeScript

Vue 3.0 Arrives, Now in TypeScript. Vue 3.0, a major upgrade to the popular JavaScript framework for building web UIs. Highlights include better performance and smaller bundle sizes.

Fastify 3.0 Improves Performance, Logging, Schema, and TypeScript

Fastify is an open-source, low-performance overhead Node.js web framework. Fastify version 3 introduces support for running Express applications inside Fastify, adds improvements to logging serialization and schema substitution, and provides better TypeScript definition support.

What is TypeScript? Why TypeScript? and Why Not TypeScript?

TypeScript extends JavaScript by adding Types. There are many great reasons to switch to TypeScript. Especially if your team uses JavaScript. There are some reasons to not use TypeScript as there are with any language or framework.