Heapothesys - Amazon Corretto によるオープンソース GC レイテンシベンチマーク

Heapothesys - Amazon Corretto によるオープンソース GC レイテンシベンチマーク

Amazon Corretto チームは、Heapothesys を導入した。これは、アプリケーション開発者向けに設計された JVM のガベージコレクション(GC)ワークロードのコレクションであり、GC の代替アルゴリズムや構成の選択を比較し、GC のパフォーマンスやレイテンシのリグレッションを検出するためのものだ。

Amazon Corretto チームは、Heapothesys を導入した。これは、アプリケーション開発者向けに設計された JVM のガベージコレクション(GC)ワークロードのコレクションであり、GC の代替アルゴリズムや構成の選択を比較し、GC のパフォーマンスやレイテンシのリグレッションを検出するためのものだ。

Heapothesys、発音は /hɪˈpɒθɪsɪs/ 、は 2 つのユーティリティで構成されている。HyperAlloc は、GC のレイテンシへの影響を詳しく調べるために Java アプリケーション上でワークロードを合成するオープンソースの GC レイテンシベンチマークだ。Extremem は、停止なしのガベージコレクションへの様々なアプローチの長所と短所を評価するテストワークロードだ。Extremem 内のワークロードは、ビジネスロジックの実行によるヒープオブジェクトの割り当てと解放を混合する。HyperAlloc の詳細については、このニュース記事で取り上げている。

HyperAlloc は、割り当て率、ヒープ占有率、JVM フラグによって定義される GC 負荷シナリオの作成とテストを行う基本的なアプリケーション特性をシミュレートする。結果として得られる JVM の停止を使用して、開発者は、アプリケーション内の GC 境界を詳しく調べるために独自の参照点を作成できる。

HyperAlloc のインスピレーションは HeapFragger に由来している。これは、Azul Systems の CTO であり共同創設者である Gil Tene 氏によって作成されたヒープフラグメンテーションを誘発するユーティリティだ。HeapFragger ほど機能が豊富ではないが、HyperAlloc は、GC の圧力の原因となる 2 つの主要な要因を評価することで、結果としてのGC割り当て率を正確に予測することに焦点を当てている。それは、ヒープ割り当て率と、ガベージコレクション中のオブジェクトスキャンプロセスの結果として得られる永続的なライブオブジェクトの総量としてあらかじめ定義されるヒープ占有だ。これら2つの要素は、特にヒープ割り当てのコマンドライン引数 : **-a** (デフォルト1024 MB/秒)とヒープ占有の **-h** (デフォルト64 MB) のセットを通じて設定される。

garbagecollection java devops 設計/アーキテクチャ デベロップメント ニュース

Bootstrap 5 Complete Course with Examples

Bootstrap 5 Tutorial - Bootstrap 5 Crash Course for Beginners

Nest.JS Tutorial for Beginners

Hello Vue 3: A First Look at Vue 3 and the Composition API

Building a simple Applications with Vue 3

Deno Crash Course: Explore Deno and Create a full REST API with Deno

How to Build a Real-time Chat App with Deno and WebSockets

Convert HTML to Markdown Online

HTML entity encoder decoder Online

How to Install OpenJDK 11 on CentOS 8

What is OpenJDK? OpenJDk or Open Java Development Kit is a free, open-source framework of the Java Platform, Standard Edition (or Java SE).

How to Extend your DevOps Strategy For Success in the Cloud?

DevOps and Cloud computing are joined at the hip, now that fact is well appreciated by the organizations that engaged in SaaS cloud and developed applications in the Cloud. During the COVID crisis period, most of the organizations have started using cloud computing services and implementing a cloud-first strategy to establish their remote operations. Similarly, the extended DevOps strategy will make the development process more agile with automated test cases.

What Is DevOps and Is Enterprise DevOps Any Good?

What is DevOps? How are organizations transitioning to DevOps? Is it possible for organizations to shift to enterprise DevOps? Read more to find out!

DevOps Basics: What You Should Know

What is DevOps? What are the goals it helps achieves? What are its benefits? This article has answers!

Why You Should Be Adopting a DevOps Culture in 2020 - DZone DevOps

The year 2020 has arrived, and its arrival brings a lot of innovations and transformations in the Information and Technology (IT) sector to DevOps technologies.