[Amazon SageMaker] イメージ分類のモデルをNeoで最適化して

Amazon SageMager Neo(以下、Neo)を使用すると、既存のモデルをコンパイル(最適化)し、精度を低下させることなく、他のクラウドやエッジで実行出来るよう …

プライベートサブネットにあるEC2インスタンスを Systems Manager で管理する

困っていた内容 プライベートサブネットにあるEC2インスタンスがSSMのマネージドインスタンスに表示されない。 どう対応すればいいの?

[小ネタ]CodePipeline上でシンボリックリンクを利用していたコードが想定外の動きをした話 | Developers.IO

先日ハマった「CodePipelineを利用した場合にシンボリックリンクが想定外の動きをすることを知った」という話の紹介です。 何が起きたのか?

IAM ポリシー作成時に「すべてのリソース を選択する必要があります」という警告が出た場合の対処方法 | Developers.IO

IAM アクションには、リソースレベルのアクセス許可がサポートされているものと、されていないものがあります。アクションが影響するリソースの範囲を指定することができます。

2020/5/26 ウェビナー「活用パターンから学ぶ!AWSコスト最適化ウェビナー」の Q&A を公開します | Developers.IO

2020/5/26 クラスメソッド株式会社主催「活用パターンから学ぶ!AWSコスト最適化ウェビナー」にご参加頂いた方から頂戴した質問と、その回答を公開します。

【資料公開】AWSコスト最適化のポイントのご紹介

2020年5月26日にクラスメソッド株式会社主催「活用パターンから学ぶ!AWSコスト最適化ウェビナー」で 「AWSコスト最適化のポイントのご紹介」を発表しました。

イメージ分類において、データセットの解像度が、学習及び、検出結果に与える影響について確認してみました | Developers.IO

1 はじめに CX事業本部の平内(SIN)です。 [2020/05/26 一部のデータセットに誤りがあり、結果が変化したため、本記事を修正しました] Amazon SageMaker(以下、SageMaker)

iPhoneをRTSPサーバにしてイメージ分類

1 はじめに CX事業本部の平内(SIN)です。 前回、Webカメラでイメージ分類を行う場合、解像度は、あまり関係なく「距離」に限界があるという事になってしまいました。

におけるターゲットまでの距離と解像度による検出状況について

1 はじめに CX事業本部の平内(SIN)です。 本日は、Amazon SageMaker(以下、SageMaker)の組み込みアルゴリズムであるイメージ分類(Image Classification)における検出状況に

における対象物の写り具合による検出状況について

Amazon SageMakerのビルトインアルゴリズムのイメージ分類は、画像を分類するものですが、シングルラベルで作成されたモデルで、ターゲットする対象物が複数写ってい

[AWS Workshop] これから学ぶS3基礎

AWS S3 をこれから学び理解する人のために資料を作成しました。これを読んで AWS への第一歩を踏み出してもらえれば幸いです。クラスメソッドは2020年4月にマイグレーションサービスを刷新し企業のクラウド移行をさらに支援していきます。 クラウド移行を成功させるための一つの要因として CCoE (Cloud Center of Excellence)組織を自社内に構築することが重要だと考えています。 この支援をサービスに盛り込んでおります。

AWS Systems Manager Explorer に AWS Compute Optimizer のレコメンデーション情報が追加になりました!

園部です。 先日 Systems Manager Explorer(以下 SSM Explorer) に新しい OpsData ソースとして Compute Optimizer の結果が追加となりました! SSM Exp …先日 Systems Manager Explorer(以下 SSM Explorer) に新しい OpsData ソースとして Compute Optimizer の結果が追加となりました! SSM Explorer のメリットでもある マルチリージョン・マルチアカウント での提供となっているため、アカウントを一括で管理するチームにとっては有益なアップデートになるかもしれません。SSM Explorer については、以前記事にしていますので、良ければそちらをご確認ください。